転職先が決まってから行うこと

転職先が決まってから行うこと

看護師として仕事をしていると、おそらく大抵の人が1度は転職を経験するのではないかと思います。看護師をしている人はいまのところ圧倒的に女性が多いということもあり、結婚や配偶者の転勤、出産など様々な事情により、転職、もしくは一旦退職という道を選ぶこともあるでしょう。
看護師資格とキャリアは、仕事を1度やめても消えてしまうものではありませんから、看護師は比較的転職が容易な職業といってもいいと思います。

 

保険や年金の手続きについて

保険や年金の手続きについて

転職する場合には、保険等の必要な手続きのほとんどは、転職先が行ってくれます。自分でしなければならない手続きが色々と出てくるケースは、まだ次の勤め先が決まっていない場合や、しばらくは仕事をする気がない場合です。退職すると、年金手帳、失業保険を受け取るために必須の離職票と雇用保険被保険者証、国民保険の手続きに使う健康保険被保険者資格喪失証明書、配偶者等の扶養に入る場合に必要な退職証明書、源泉徴収票などを退職先から渡されます。

 

扶養に入らない時には、保険と年金の手続きを早めに行っておきましょう。何かあったときに保険証がない、というのはかなり不便です。保険は「任意継続」といって、国民年金に切り替えを行わずに最長2年、退職した病院等の保険に入っていることもできます。ただしこの制度は、基本的には再就職をすることを前提として考えられているので、国民保険と違い、前納した保険料は、再就職をした場合以外には戻ってきません。また払い込みを忘れてしまうと、期限日翌日に資格が失効してしまうということも覚えておきましょう。

 

また、失業保険ももらい忘れのないようにしたい手続きです。必ず足を運ばなければいけないものなので、病気などなんらかの理由で受け取りが難しい場合には、手続きをすると、受給期間の延長ができます。労災は当然、退職と同時に失効となります。
公的な手続きの他にも、プライベートや金融機関、宅配便の配送先として勤務先を指定している場合もあると思いますので、都度早めに変更をしておきましょう。

看護師サイトおすすめランキング
ナースではたらこ
ナースではたらこ
求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価
90,000件以上 - 全国 ディップ株式会社 5つ星

看護のお仕事

看護のお仕事

求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価
11,000件以上 12万円 全国 レバレジーズ(株) 5つ星

ナースフル

ナースフル

求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価
非公開 なし 全国 (株)リクルートトDC 5つ星

このページの先頭へ戻る