看護師転職の履歴書の書き方について

看護師転職ガイド

転職活動を始められる際、まず最初に行わなければならないことは、魅力的な履歴書を作成することなのです。履歴書は、自分の看護師としての実力や経験をアピールするとても大事なものですので、しっかりと書き方のポイントをおさえておいた方がいいでしょう。そこでここでは、看護師の転職活動を行ううえで、プラスになるような履歴書の書き方のノウハウをお伝えしたいと思います。

 

まず始めに、履歴書を書くときは手書きを心掛けるようにしましょう。最近では、パソコンで履歴書を作成出来るツールもあるようなのですが、手書きの履歴書の方が気持ちが入っていることが伝わるので、採用する側も気持ちの入れようが変わってくると思います。字が汚いので手書きは避けたいと思われている方も多いのですが、決して上手に書こうと思わなくても構いません。丁寧に気持ちを込めて書いておけば大丈夫です。もちろん、誤字や脱字は駄目です。また、修正液で間違った文字を訂正することも止めて下さい。面倒かもしれませんが、きちんと最初からやり直して下さい。使う筆記用具は、万年筆やボールペンが好ましいとされています。

 

職務経歴書も必要

履歴書で職務経歴を記入する欄があるのですが、そこにも記入のポイントがあります。一般的な履歴書ですと、職務経歴を時系列で記入するようになっています。その欄に沿って単に記入しているだけでは、不十分だとされています。これまでの看護師としての経験をアピールするためには、履歴書とは別に職務経歴書を用意しておくのです。職務経歴書には、自分が今まで看護師として経験をしてきたこと、実績などを出来るだけ細かく記入し、存分に自分をアピールするようにして下さい。

志望動機は重要

ただし、採用側に良いように見られたいからと言って、嘘の内容を記載してはいけません。場合によっては、転職前の病院に退職証明を発行するように依頼をされることもあって嘘がばれてしまうこともあります。また、実際に働くことが出来ても、普段の様子から嘘はすぐにばれてしまうでしょう。今の自分をそのまま嘘偽りなく、記入をして下さい。
最後になりますが、履歴書で最も力を入れなければならない志望動機の記入についてのポイントです。志望動機も出来る限り具体的に記入をして、その職場でなぜ働きたいと思ったのかが、相手にしっかりと伝わるようにしましょう。また転職をされる場合は、今までにどんな経験を積んできてそれをどのように生かそうと考えているかも、しっかりと記入をしておかなければなりません。
履歴書を記入する際は、さまざまな押さえておくべきポイントがあります。自分が書いた履歴書が不安だという方は、第三者にチェックを入れてもらうのもいいかと思います。

看護師サイトおすすめランキング
ナースではたらこ
ナースではたらこ
求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価
90,000件以上 - 全国 ディップ株式会社 5つ星

看護のお仕事

看護のお仕事

求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価
11,000件以上 12万円 全国 レバレジーズ(株) 5つ星

ナースフル

ナースフル

求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価
非公開 なし 全国 (株)リクルートトDC 5つ星

このページの先頭へ戻る