転職活動は決して焦らずに

転職活動は決して焦らずに

看護師が転職をする場合には、自分で募集を探して求職活動をする他、ナースバンクや専門の人材紹介会社に登録をして斡旋してもらうという方法もあります。また、知人を介して転職をする場合も時にはあるようです。このうち自分で求職活動を行うケースは、自分の希望に近く、また自分のような看護師を求めてくれている職場に就職できることが多いでしょう。なぜなら、それを決めるのが就職面接であり、選考だからです。相手方の求めている看護師でなければ選考には落ちますし、自分として納得のいかないような職場であれば、そもそも応募をすることがないはずです。

 

そこで、転職をする際の心構えとしては「1回で決めようと気負わない」ということが大事ではないかと思います。面接をすれば、当然落ちることもあります。けれどもそれはお互いに条件が合わなかったということであり、決して貴方の看護師としての価値を決めるようなものではありません。もし、採用されたいという気持ちばかりが先行して、これくらいなら我慢できるかもと無理な条件をのんでしまったり、実は事情があって仕事ができない時間帯があるのに、それを黙っていたり、ということがあると、いざ仕事を開始してからトラブルになったり、結局またすぐ辞めるはめになったり、ということにつながりかねません。

 

看護師転職サイトのコーディネーターなどのアドバイスも参考に

焦らずじっくりと

転職は、ある意味テクニックも必要です。それは、ただ「採用される」ためのものではなく、スキルやキャリアを含めた、自分自身をアピールすることや、希望する働き方や条件を相手に的確に伝える、といったことです。
こういったテクニックは、面接を何度か繰り返すうちにも身に付いてくるもので、1度目の面接よりは2度目の面接のほうが、うまく伝えられた実感があることも多いです。
自分で行う転職は、焦らず、自分に合った職場に出会えるまで、根気良く仕事を探すことが大事です。

看護師サイトおすすめランキング
ナースではたらこ
ナースではたらこ
求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価
90,000件以上 - 全国 ディップ株式会社 5つ星

看護のお仕事

看護のお仕事

求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価
11,000件以上 12万円 全国 レバレジーズ(株) 5つ星

ナースフル

ナースフル

求人数 支援金 サポート地域 運営会社 口コミ評価
非公開 なし 全国 (株)リクルートトDC 5つ星

このページの先頭へ戻る